ASCASO社のエスプレッソマシンについてマニュアル和訳を勝手に進めています

tomatojuicer222's diary

ASCASO社のエスプレッソマシンについてマニュアル和訳を勝手に進めています→ http://tomatojuicer222.hatenablog.com/entry/2014/11/19/121242

インセプションの真相1 ネタバレあり前編

本記事は消えてしまった旧ブログで高評価を頂いていたインセプションの考察記事を再構成したもの。ラストシーンについて答えを出してみました。(本記事は前編、考察材料の提示)


公開当初、結局最後はどっちなの?という疑問が消えないままだった「インセプション」。ネット上に出回ってる考察を見てもそんなに解釈が分かれるわけではなく、いずれ駒は倒れるだろう、という意見がほどんど。ところがその理由となるとイマイチ釈然としないんですよね。んで、ダークナイト三部作を見終えて、ノーランはきちんと答えを示す監督だと確信したので、自分なりに真面目に考察してみました。

 

すると自分でも全く予想してなかったもう一つの結末にたどり着いてしまって、さあたいへん。そんなわけで基本的にネタバレを売りにするコンテンツは嫌いなんだけど、ここは解説のためやむなし。ネタバレまくりな考察を行います。

**********************************
さて、ノーラン映画を考察するにあたってとても"使えるルールがあります。それは「意味深なだけで意味のないシーン」とか「脈絡のない(ストーリーの軸に影響のない、エンタメ的な派手さだけのための)盛り上がりシーン」はないということ。監督自身が意味のない盛り上がりを嫌ってるんだと思う。この辺はダークナイトライジングまでの全作品に共通している監督のクセ、こだわりみたいなもんなので、今回もこのルールは使えるはず。

 

インセプション用に具体化しておくと以下となる。
・ラストのコマのシーンには必ず意味があり答えがある。(それを導くのが本記事の目的)
・"あのシーンなんだっけ?"とか"なんでそんなことしたんだよ?"みたいなツッコミどころを「作り込みが甘い」とか「伏線回収できてない」などの批難に逃げず解釈する。
・むしろそれらのツッコミどころこそ、真相がわかればすっきり解消する作られた違和感であり、真相にたどり着くためのヒントと考える。
**********************************

以下ネタバレまくり。

**********************************

主要メンバーにはツッコミどころがいっぱい!
・サイトー
超絶金持ちまではいいとして、電話一本でコブを無罪放免にできるとか言い出す脳筋(金)権力者。にも関わらず銃撃されるコブを自ら車で迎えに来たり、夢に同行したり変。自分で確かめるのが一番との説明はあるけど、せめて(少なくとも自分を狙ったコブに命を預けるのではなく)夢の事を教えてくれたはずの信頼できる誰かさんを同行させるとかあるじゃん。

・マイルズ
この人(劇中で名前出てきたっけ?マイケルケインがやってる義父ね。)はなぜ自分の娘を殺した犯人(とされるコブ)を恨んでないの?全て事情を知った上でコブの無罪を確信してるというのなら分からなくはないが、コブは国際的に絶賛指名手配中。無罪を確信してる味方だとした場合も、もうちょっと会う事を警戒するのが自然では。あまりにも自然に絡んでるんだよね。

・アーサー
コブと仲悪すぎ。ずっとパートナーだったという割に口を開けば喧嘩ばかり。新入りの小娘にまで、コブの問題を見て見ぬふりしてるとか言われちゃう。それなのに虚無に行った事があるなどの超重要な事は阿吽の呼吸で理解し、的確につっかかる。この人はコブの問題をどこまで分かっているのか?

アリアドネ
なんで作戦についてきた?コブは奥さん(投影)のせいで失敗続きだが次はやれるとアーサーに言い張ってきた。なのにアリアドネが同行すると提案した時なぜ突っぱねなかった?記憶の再現を共有してしまったという理由が一応あるが、素人を同行させるよりはアーサーに秘密を打ち明けた方がよっぽどマシ。映画的に彼女を同行させる意味があるはず。もう一点、そもそもなんで夢の設計を説明されたあと戻ってきた?設計の面白さを知ったら戻れないって説明はあるけど都合良すぎ。劇中に描かれない中でマイルズにどう説得されたのか。

・コブ
ラストの奥さんとの対峙後なんで無事帰ってきた?今までの女々しいコブなら奥さんの投影を見限る事ができず、虚無に残って死んだハズ。なのに映画のクライマックスだけ突然"いやーやっぱ俺もサイトー連れて帰るよ"って男気ありすぎ。そんなメンタル強いコじゃなかったでしょあなた?

***************************

キャラへのツッコミはこんなところ。そのほかにあれ?ってなるシーンはこちら。
・ユスフの鎮静剤を試飲した後の洗面所シーン。
トーテムの動きを最後まで確認せず、手で払っちゃったのはなぜ?めちゃくちゃ苦しそうに顔洗ってるのと関係あるのだろうか?鎮静剤が強力すぎてすっきり目覚めないという描写?または奥さんの夢をみたせいで目覚めが悪い?とにかく何かが変なシーンである。

・ところどころ映る子供の意味は?
・ところどころ映る電車の意味は?
子供、電車、どちらもふつーに観てれば重要な意味を持ってる要素なのは分かる。しかしなぜ夢の中の投影として何度も何度も出てくるのか?あの描写、タイミングには何かしら意味があるんではないか?

・一番冒頭シーンで会うサイトー老人が言う、恐ろしい考えに取りつかれた男とは?
夢に侵入するのが"恐ろしい考え"?この世界ではまれによくある事っぽいしおそらく違う。死んだハズの妻と夢で過ごしてること?これは記憶の再現を共有したアリアドネ以外は知り得ない情報のはず。サイト―のいう恐ろしい考えとは何か。

*******************************

自分が見つけた違和感は以上。ずいぶんいっぱい。この辺を伏線回収が甘いとして低評価する人もいるみたいだけど、本サイトでは前述の通り、これらは一つの結論のためにわざと作られたヒントであると仮定して、全ての説明がつく真相を考えていく。

長くなったので前後編にわけるよ。


インセプションの真相2 ネタバレあり後編 - tomatojuicer222's diary