ASCASO社のエスプレッソマシンについてマニュアル和訳を勝手に進めています

tomatojuicer222's diary

ASCASO社のエスプレッソマシンについてマニュアル和訳を勝手に進めています→ http://tomatojuicer222.hatenablog.com/entry/2014/11/19/121242

お題箱回答3 体の相性

「付き合った恋人と身体の相性が悪いと感じた場合どうしたら良いですか?」

 

とまぴさんのお題箱

来ましたよ、相性問題。匿名だからこそ聞ける話ですね。ヨイヨイ。

 

これ超面白いですよね。男同士でこんな風に性行為の採点みたいな話をする事ってまずないんですけど、なぜか相性の話だけはすごく情報が入ってくるんですよ。
女性1人と話すと、その元カレ複数人分の話を聞く事になるじゃないですか。それを何度か繰り返すうちに、いつの間にか膨大な数の「こんな男はこうだった」データが出来上がるわけです。

真面目に答えますが、読み手のメンタルをゴリゴリ削る闇深い記事ですよこれは。やっぱ笑えない下ネタは重いですね。ヘタクソ男をイジリ倒して終わりにしたいんですけど、そうもいかない。超絶閲覧注意。

 

まず、相性ってざっくり評価しつつ逃げるには便利な言葉ですけど、真面目になんとかしたいなら使うのやめましょう。相性が悪いのは何がマズイのか。痛いとかキモいとか具体的に粗探ししましょう。同じく、今までに相性良い人がいたなら、何が良かったのかもきちんと思い出してみると良いです。

で、原因別。深刻度低い順にいきます。

 

【付き合いたて】
我慢して数回チャレンジしてください。どんなチャラ男も慣れない相手の前では童貞とそんな変わらないです。緊張して唇はカサカサ、手は震えるし動きはぎこちなくて、何もかも手探りですからもうてんやわんやです。女性側も恥ずかしかったり緊張したりで、部屋は基本真っ暗。遊ばれてないかという不安もあるでしょう。まともに楽しめるハズがありませんね。自己紹介期間だと割り切って楽しみましょう。そんな慌てた姿が見れるの、初めだけですよ。

 

問題は次から。いくら待っても改善の兆しがない場合ですよね。うーん一大事だ\(^o^)/

 

【ヘタクソ】
例によってとまぴ調べですが、相性悪い問題の8割くらいはヘタクソなだけっぽいです。相性どうこうの話ができるレベルに達していない。ちなみに「相性が良い」という話も、実は歴代元パートナーが下手すぎただけでは、みたいな例は無限にあります。

ヘタクソは、教え方でどうとでもなるのでまだ救いがあるやつ。パートナーがヘタだった時に、気まずくならないように指導できる人は、本当にイイ男/イイ女だと個人的に思います。体感だと1割いるかいないかくらいですね。質問者が男か女かはわからないですけど、あなたの実力が試されますね( ´∀`)σ)∀`)
指導方法までは書きませんが、要望があればこっそり言ってください。

それでは続けます。以下、ヘタクソと併発する事も多く、なんかもう頑張ってください。


【体の問題(改善の余地あり)】
どっちかの肌が荒れてるとか、毛が無理とか、太ってる/痩せてるとか。体の問題でもこの辺は努力とケアで変えられる種類です。簡単ですね。変えましょう。

 

【体の問題(改善の余地なし)】
この辺から深刻度高め。具体例はあげませんが変えようがないものもあると思います。
難しいですが研究と練習でうまいことやっていきましょう。そんな事忘れて没頭できるレベルのテクニックを持つとか、個性として楽しめるくらいの余裕と代替手段を持てば大丈夫なものも多いと思います。
ただ、浮気に走る率が高いのも、上記をクリアしたこの辺な気がします、お気をつけて。まぁ僕から口出せる部分ではありませんね。

 

【性格の問題】
行為中にお笑いみたいな、自然じゃない冗談を連発するとか、終始無言とか、そういう感性の問題もありますよね。気性が荒いとか。実際いるみたいですよそういう人。会話だけじゃなくて、特殊すぎる性癖とか、頻度が合わないとかもカテゴリ的にはここですかね。キツイなーとは思います。こちらが合わせるか、徹底的に惚れさせて魔改造するしかない。

 

【生理的に無理】
「友達から恋人に発展した」「興味なかったけどお試しで付き合った」もののやっぱ無理。残念ながらこれはね〜。自分の気持ちの問題は一番どうにもならないです。気が変わるのを待ちましょう。一目惚れスタートならこんなこと起こらないんでしょうけど。
それでもお付き合いは続けたいって事なら、それはそれで愛情の形ではあると思います。


いかがでしたか。
これを読んだ大半の男は、こんな風に思われてたのかと泣き、女は思い当たる黒歴史が多すぎて泣いている事でしょう。大丈夫です。8割はヘタクソなんですからあなただけではありません。みんなそうです。大丈夫。